« ShINC ReStart 2008 Akira Gomi & Alao Yokogi | Main | ShINC Project 01 ¥3000で、写真売りましょ!買いましょ!展 2 »

2008.09.27

ShINC project 01 「¥3000で写真売りましょ!買いましょ展」

Vlacivobw100002
Vladevostok 2008 RICOH GX200
Shinccard1000s
ShINCproject詳細ShINC Website工事中
10月21日(火)~11月3日(日)
●ShINCプロジェクトの第一弾として、「¥3,000で、写真売りましょ!買いましょ!展」を開催します。
せっかく、オリジナルプリントが、認知されてきて、価格も上がってきたと喜んでいる写真家たち、そんなさなか掟やぶりのイベントです。
多くの人は、普段家に飾る写真を欲しいなと思っていても、オリジナルプリントの価格に驚くことでしょう。だったら印刷物でいいやと。
数十万、数百万の写真はコレクターのものです。
いや数万円の写真だって、普通に考えたら高いものです。
それは、写真をただの情報を表現した「物」だと、思っているからでしょう。
今の時代、情報は限りなく安いものです。
オリジナルプリントとは、それを制作している作家の世界観や過去や未来を買うことなのです。
その作家がこれからも、作品を発表し続けるための、支援でもあります。
もちろん消えてゆく作家も多いでしょう。
いや、もしかしたら、何倍にも何百倍にも価値がでることだってありえるのです。
実際、そういう楽しみ方もあります。

写真の魅力とは、誰かれに教えてもらうことではありません。
自分の好きな写真、ことばでは表現できないけど、惹かれる写真、
そういう自分の感覚にあったものを、買えばよいのです。

でも、実際はデジタルプリントでも、価格は10000円以上するのが普通です。
銀塩のオリジナルプリントなら安くても、3,4万以上。
ちょっと惹かれるからって、普通の人が、所有して、壁に飾れる値段ではありません。
もちろん、高価な写真を買うことができるラッキーな人や、
高価な写真を所有する喜びを知っている人もいるでしょう。

気楽に多くの人に、印刷物のような大量生産の写真ではない、
作家が自分のプリントだと納得しているオリジナルプリントを所有する喜びは、
額に入れ、壁に飾って毎日眺めて初めてわかることなのです。

オリジナルプリントのよさとは、
撮ったのは作家でも、現実世界を撮り、異化したものは、
無限の世界から写真家が選びだした一枚なのです。
それと同じように、写真家によって無限に写された世界のなかから、
所有する人は、まるでその写真家と同じように、
現実世界から、「写真世界」を、選び出しているのです。
そういう意味で、所有した写真は、所有したあなたの「世界観」でもあるのです。
世界x写真家x所有者 との交感であります。

さて、そんな貴重な写真を、CDや本と同じような価格で売ることは、
価格破壊のようで許せないと思う人もいるでしょう。
でも、このイベントは、まず写真を買ってみることが、
大切だと知ってもらうためのイベントです。

今回賛同してくれているプロの写真家、作家がいます。
彼らの作品も一律¥3000です。
作家それぞれが、¥3000のオリジナルプリントとは何かを、良く考えて、作品を選んでいます。
¥3000だからといって、決しておざなりのものではありません。

たった2週間だけのイベントです。
是非、多くの方々に、実際のプリントを手にとって見て、そして所有してもらいたいと思います。

●そして、これから本題です。
プロの写真家のかた、
写真作家のかた、アマチュア写真家のかた、
誰でもがこの企画に参加できます。
自分の作品を売ることは、大切です。
それ以上に、他の写真家の作品を買ってみましょう。
¥3000と言う価格は、気に入れば誰でも買うことができるのです。
売る側にである、写真家もコレクションを交換するように、
写真を買いあいましょう。

●そして、今まで写真を欲しいなと思っても、
果たせなかった皆様、さまざまな写真が集まるこのイベントに是非ご来場ください。
写真は、A4サイズ以下の小さなものです。ファイルに入った写真を手にとり、
その場で買うことができます。

Gallery CosmosWebsite■

Shinc_a400
幻の写真雑誌Sh.I.N.C(シンク) から20年 五味 彬 と 横木安良夫のセッションとしてShINK Projectです。

旧 Sh.I.N.Cは、オンライン古書店 東京図鑑<映像・画像>で、買い求めることができます。
Shinc

僕と五味彬の出会いについて

☆☆☆☆☆

hanaさんが、
SIGMA DP1で撮った写真展「SO-CO-i ra~ソコイラアタリ~」 を
9月26日から10月13日まで開催中です。

08.9.26-10.13 UP FIELD GALLERYにて

Hana0926
10月3日(金)に、私、横木安良夫とhanaさんとで、トークイベントをします。¥500(ドリンクつき)
どうぞお誘いあわせのうえ、遊びにきてください。

|

« ShINC ReStart 2008 Akira Gomi & Alao Yokogi | Main | ShINC Project 01 ¥3000で、写真売りましょ!買いましょ!展 2 »

Comments

友人と二人で参加したいと思います。
今日土曜日にギャラリーコスモス
に行ってどんなところか見てくる
予定です。
ワクワクです

Posted by: いはら | 2008.10.04 12:54 AM

静馬様
ありがとうございます。
そうです、10月21日(火)~です。

Posted by: alao | 2008.09.29 02:24 AM

「¥3,000で、写真売りましょ!買いましょ!展」、これこそ私が待っていた企画です!
写真を所有する喜びというのを、もっと手軽に感じられる方法がないだろうかと自分も思っていました。
福岡在住なので、気軽に行けないのが難点ですが、機会があればぜひお伺いしたいと思います。(でも、行ったら全部売り切れていたりして(^_^;))

ところで、イベントの開始日が10/21(月)となっていますが、10/21は火曜日かと思います。これは10/20(月)が正しいのでしょうか?それとも10/21(火)でしょうか。

Posted by: 静馬 | 2008.09.28 06:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ShINC project 01 「¥3000で写真売りましょ!買いましょ展」:

« ShINC ReStart 2008 Akira Gomi & Alao Yokogi | Main | ShINC Project 01 ¥3000で、写真売りましょ!買いましょ!展 2 »