« September 2010 | Main | November 2010 »

7 posts from October 2010

2010.10.27

DAYS PHOTO企画 横木安良夫 撮影会!

DAYS PHOTO X hanaさん企画による、ちょっと変わったぼくの撮影会が11月13日(土)に行われる。
参加希望者はデイズフォト通信から申し込んでください。

何が、変わっているって、普通の撮影会のように参加者と一緒に撮りながら、参加者の撮った写真の講評があるわけでもなく、撮影後の飲み会があるわけでもない。
これは、かなり強気の撮影会だ。
で、問題は何かと言うと、講師であるはずの、写真家、今回は僕だけれど、
その日撮った写真を皆に公表するという。
講評会ではなく、公表会という、なんとも写真家にとっては、
のんびりと撮影会の講師なんぞしている場合じゃない、ガチ、イベントだ。

なにしろ撮影場所は、写真家hanaさんのホームグランド、善福寺川周辺。
何度か通ったことがあるが、写真は撮ったことはないし、撮るべき何かがあったっけ?
そしてその日、hanaさんは隅々まで知り尽くした自らのホームグランドで撮影その出来栄えをスライドで発表し、
そのあと、ゲストである、今回は僕であるのだが、小一時間で撮った写真をさらすことになる。
確かに、このコンセプトは面白い。
いったい、何を、どんなふうに撮るのか。
写真家観察、撮影会というのが、本質らしい。

僕は、それだけじゃつまらないので、
撮った写真全部をお見せし、セレクトする。その作業。そして一枚ぐらいはCReCo(レタッチ)までして見せようと思う。
ちょっと変わった撮影観察会、写真公表会、是非参加してください。

★定員があるので、お早めに。

案内人:hana×ゲスト:横木安良夫

毎回異なる写真家をゲストに招いて撮影散歩&ミニ上映会をたのしむシリーズ撮影会。
第10回目のゲストは、写真家・横木安良夫さんをお迎えします。
広告から雑誌、写真集などジャンルを超えて活躍する横木さんとの撮影散歩!
今回は11月中旬の開催です。お申込みはお早目にー。

日  時:2010年11月13日(土)/ 13:00~16:00予定   
募集人数:15名
参加費 :3,500円(保険代含む)  
撮影場所 :杉並区・善福寺川緑地  ※詳細は、追ってご連絡いたします。
持ち物 :ご自分のカメラをご用意ください(フィルムでもデジタルでも可)。

横木安良夫
◎1949 年千葉県市川市で生まれる。1971年日本大学芸術学部写真学科卒後、アシスタントをへて、1975年 独立。エディトリアル、広告、カレンダー、ファッション、NUDE、ドキュメンタリー、CMなどさまざまな方面の仕事をはじめる。写文集「サイゴンの昼さがり」、ノンフィクション「ロバート・キャパ最期の日」、写真集「あの日の彼、あの日の彼女1967-1975」ほか多数。
公式サイト:ALAO YOKOGI PHOTOGRAPHS

◎hana(はな)
自分が生まれ育った阿佐ヶ谷を撮り続ける写真家。フォトエッセイに「hanaの東京ご近所写真散歩」「ハワイ写真さんぽ」(共にエイ出版社)hanaの東京写真散歩

申込方法 「お申し込みフォーム」を開き、お名前、ご連絡先、人数をご記入ください。お申し込み後、詳細をお知らせいたします。
デイズフォト通信 担当:浦井 090-1124-6055

| | Comments (0)

2010.10.22

本日ロバート・キャパの誕生日  1913年10月22日、で明日。

1913年10月22日ロバート・キャパ(アンドレ・フリードマン)はブタペストで生まれ、
1954年5月25日 ベトナム、タイビンにて地雷を踏んで死亡。

10月23日(土) 5時より中目黒(目黒区上目黒)にて、プロジェクターを使いながらロバート・キャパの死について語ります。

Capalastshotcolor11
キャパのラストショット 
phto;RobertCapa(C)Magnum Photos pm3 25May 1954 TanNe Vietnam

Lastplecealao1
2004年5月25日 photo alao yokogi

Namdinhmapcapalastland_map1
1954年5月25日 ロバート・キャパ最期の日の足取り。
ナムディン(モダンホテル)AM7:00-フービー(要塞)-紅河を渡るー河川敷ーヴェトフン要塞ードンキトン(ヴ・クイ)司令部ードアイタン(ガイ)ータンネ(キエンスオン)の入り口でキャパはPM3:00地雷を踏んだ。

『ロバート・キャパ最期の日』の横木安良夫が
日本滞在からベトナムで地雷を踏までの、
42日間(1954年4月13日~5月25日)について語ります。

なぜキャパはベトナムへ行ったのか?
なぜ、戦争取材のベテランであるキャパが不用意にも地雷を踏んでしまったのか?

GOMIDAR セミナー

【日時】10月23日(土)17:00~19:00 /開場 16:30
【会場】 目黒宿山町会会館 目黒区上目黒5-12-29
中目黒駅から東急バス 野沢龍雲寺行(黒)09,(中目黒)01で寿福寺前下車徒歩8秒
中目黒駅から2停留所目、目黒ゴルフ練習所隣。

渋谷駅からも循環がでています。
中目黒駅から徒歩15分(中目黒駅、改札前山手通り左、一つ目信号BOOKOFFの斜めの道に入り、野沢通りにぶつかるまで歩く。(Naviを参照のこと)。目黒ゴルフの隣。
★遠回りでも簡単なのは、山手通りを新宿方面に約10分、青葉台1丁目を左(野沢通り)、坂を上がると(7-8分)で左側に目黒ゴルフ。その隣、通り沿いに木造の建物がある。

【定員】20名

【 予約制 】予約フォームからお申し込み下さい。予約フォーム
【 参加費 】500円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

671
GLANCE OF LENS 1 VLADIVOSTOK を販売します。
A4 48ページ サイン入り、(番号なし)
詳細

ギャラリスト福川芳郎による、Glance of Lensについて。

■現在、Blitz Galleryのネット販売が停止していますので、下記のメールから直接申し込んでください。
glanceoflens@gmail.com グランスオブレンス事務局宛  
・郵便番号
・住所
・名前
・メールアドレス
・電話番号
・部数
をお知らせください。

メールで振込先をお知らせします。

定価 ¥1650
郵送料 ¥80(メール便にて送ります)
計 ¥1730

振込料は、ご負担お願いいたします。

入金確認後、数日以内に発送します。

● GLANCE OF LENS VOL.2  Girls in Motion は、12月1日発行予定です。

Glance of Lens 事務局

| | Comments (0)

2010.10.20

10月23日「ロバート・キャパ最期の日」を語る。

10月23日(土) 5時より中目黒(目黒区上目黒)にて、プロジェクターを使いながら語ります。

Capalastshotcolor11
キャパのラストショット 
phto;RobertCapa(C)Magnum Photos pm3 25May 1954 TanNe Vietnam

Lastplecealao1
2004年5月25日 photo alao yokogi

Namdinhmapcapalastland_map1
1954年5月25日 ロバート・キャパ最期の日の足取り。
ナムディン(モダンホテル)AM7:00-フービー(要塞)-紅河を渡るー河川敷ーヴェトフン要塞ードンキトン(ヴ・クイ)司令部ードアイタン(ガイ)ータンネ(キエンスオン)の入り口でキャパはPM3:00地雷を踏んだ。

『ロバート・キャパ最期の日』の横木安良夫が
日本滞在からベトナムで地雷を踏までの、
42日間(1954年4月13日~5月25日)について語ります。

なぜキャパはベトナムへ行ったのか?
なぜ、戦争取材のベテランであるキャパが不用意にも地雷を踏んでしまったのか?

GOMIDAR セミナー

【日時】10月23日(土)17:00~19:00 /開場 16:30
【会場】 目黒宿山町会会館 目黒区上目黒5-12-29
中目黒駅から東急バス 野沢龍雲寺行(黒)09,(中目黒)01で寿福寺前下車徒歩8秒
中目黒駅から2停留所目、目黒ゴルフ練習所隣。

渋谷駅からも循環がでています。
中目黒駅から徒歩15分(中目黒駅、改札前山手通り左、一つ目信号BOOKOFFの斜めの道に入り、野沢通りにぶつかるまで歩く。(Naviを参照のこと)。目黒ゴルフの隣。
★遠回りでも簡単なのは、山手通りを新宿方面に約10分、青葉台1丁目を左(野沢通り)、坂を上がると(7-8分)で左側に目黒ゴルフ。その隣、通り沿いに木造の建物がある。

【定員】20名

【 予約制 】予約フォームからお申し込み下さい。予約フォーム
【 参加費 】500円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

671
GLANCE OF LENS 1 VLADIVOSTOK を販売します。
A4 48ページ サイン入り、(番号なし)
詳細

ギャラリスト福川芳郎による、Glance of Lensについて。

■現在、Blitz Galleryのネット販売が停止していますので、下記のメールから直接申し込んでください。
glanceoflens@gmail.com グランスオブレンス事務局宛  
・郵便番号
・住所
・名前
・メールアドレス
・電話番号
・部数
をお知らせください。

メールで振込先をお知らせします。

定価 ¥1650
郵送料 ¥80(メール便にて送ります)
計 ¥1730

振込料は、ご負担お願いいたします。

入金確認後、数日以内に発送します。

● GLANCE OF LENS VOL.2  Girls in Motion は、12月1日発行予定です。

Glance of Lens 事務局

| | Comments (0)

2010.10.13

「ロバート・キャパ最期の日」を語る横木安良夫

Capalastshotcolor11
キャパのラストショット 
phto;RobertCapa(C)Magnum Photos pm3 25May 1954 TanNe Vietnam

Lastplecealao1
2004年5月25日 photo alao yokogi

『ロバート・キャパ最期の日』の横木安良夫が
日本滞在からベトナムで地雷を踏までの、
42日間(1954年4月13日~5月25日)について語ります。

なぜキャパはベトナムへ行ったのか?
なぜ、戦争取材のベテランであるキャパが不用意にも地雷を踏んでしまったのか?

GOMIDAR セミナー

【日時】10月23日(土)17:00~19:00 /開場 16:30
【会場】 目黒宿山町会会館 目黒区上目黒5-12-29
中目黒駅から東急バス 野沢龍雲寺行(黒)09,(中目黒)01で寿福寺前下車徒歩8秒
中目黒駅から2停留所目、目黒ゴルフ練習所隣。

渋谷駅からも循環がでています。
中目黒駅から徒歩15分(中目黒駅、改札前山手通り左、一つ目信号BOOKOFFの斜めの道に入り、野沢通りにぶつかるまで歩く。(Naviを参照のこと)。目黒ゴルフの隣。
★遠回りでも簡単なのは、山手通りを新宿方面に約10分、青葉台1丁目を左(野沢通り)、坂を上がると(7-8分)で左側に目黒ゴルフ。その隣、通り沿いに木造の建物がある。

【定員】20名

【 予約制 】予約フォームからお申し込み下さい。予約フォーム
【 参加費 】500円

671
GLANCE OF LENS 1 VLADIVOSTOK を販売します。
A4 48ページ サイン入り、(番号なし)
詳細

ギャラリスト福川芳郎による、Glance of Lensについて。

■現在、Blitz Galleryのネット販売が停止していますので、下記のメールから直接申し込んでください。
glanceoflens@gmail.com グランスオブレンス事務局宛  
・郵便番号
・住所
・名前
・メールアドレス
・電話番号
・部数
をお知らせください。

メールで振込先をお知らせします。

定価 ¥1650
郵送料 ¥80(メール便にて送ります)
計 ¥1730

振込料は、ご負担お願いいたします。

入金確認後、数日以内に発送します。

● GLANCE OF LENS VOL.2  Girls in Motion は、12月1日発行予定です。

Glance of Lens 事務局

| | Comments (0)

2010.10.08

AYPC しり撮り写真 

Dtoh
僕が主催している、ワークショップAYPCでは、
Blogで「しり撮り」というシリーズを続けている。
写真の新しい、表現として面白い。
写真のレベルも高いし、ちょっと覗いてみてください。
今日は、僕がUPする日です。

dearly days ~なぜか気になる、ありふれた光景~Blog


| | Comments (0)

2010.10.03

本日、セミナー&ワークショップ 五味彬&横木安良夫

Cover11
●ワインでも飲みながらAvedonの写真集見ましょう。

●PM5-6時で現在テレビ朝日で放送中の『世界の街道ゆく』(撮影の、
横木安良夫氏が最近発刊した
GLANCE OF LENSについてのトークショーを行います。
■今、ZINEという小冊子、ミニ写真集が話題だ。無意識に同じようなものをつくったが、それについての話をします。そのほかあれこれ、1時間ぐらい。午後3時ぐらいには、僕は会場にゆきます。
アベドンの写真集をみながら、ワインを飲みながら、楽しくやりましょう。

【会場】 目黒宿山町会会館 目黒区上目黒5-12-29
中目黒駅から東急バス 野沢龍雲寺行(黒)09,(中目黒)01で寿福寺前下車徒歩8秒
中目黒駅から2停留所目、目黒ゴルフ練習所隣。

場所は、ちょっと不便ですが、中目黒から歩いてら15分ぐらいかな。

●五味と僕がいる時間は、作品(アート系、コマーシャル系どちらもOK)を見る時間が十分にあるので、
持参ください。

【日時】10月3日(日)開場時間13:00~20:00開場時間内出入り自由。
*飲食、喫煙コーナーがありますので飲食類の持ち込み自由です。(グラス、コップ類有り)
【 WorkShop 】15時〜16時&19時〜20時の2回/『アヴェドンの構図」と写真集解説
*作品を見て欲しい方はご持参下さい。*

【 予約制 】予約フォームからお申し込み下さい。予約フォーム
【 参加費 】1000円(下記以外のアベドンの写真集を持参された方は無料)

詳細

| | Comments (0)

2010.10.02

明日pm5時GLANCE OF LENS、と今日pm6時パーティ!

●本日2日、pm6時よりオオツボアキラ写真展パーティ、ぼくもゆきます。
詳細はこの記事の↓。

●明日、PM5時、午後5時から下記の五味彬ワークショップにおいて、
ミニ写真集「GLANCE OF LENS VLADIVOSTOK」について、語ります。
この、写真集を会場でもサインをしてお売りします。

■■
Ostubo02

風間雅昭さんのBLOG 半畳記10月1日に紹介されています

オオツボアキラ写真展 「自由でいいじゃん2」開催中
ギャラリーArtLabTOKOY
103-0026 中央区日本橋兜町16-1 第11大協ビル3F 
090-2498-0507 オオツボ
9月27日~10月9日(10月4日(月)のみ休み)
12時~19時
 
●オープニングパーティ 10月2日(土)PM6時~
詳細

オオツボアキラ氏が去年にひき続いて、写真展を開催する。もっとも去年の写真展は、知らなかった。
彼とは、以前、彼が某大手出版社の編集者のときに、よく仕事をした。そんな彼はある事件に巻き込まれ、
会社をやめることになった。クビになったというわけだ。それからいちども会っていなかったが、気になっていたことは確かだ。連絡先もわからなくなり、数年、いやもっとたったろうか。
大手出版社の高待遇を失い、どんなに意気消沈しているかと想像していた。
それが数ヶ月前、僕のブログに書き込みがあり、そして再開した。
彼が今、何をして食べているかは、はっきりとわからない。
経済的にうまくやっていえるとも、思えない。
そんな彼は今、写真を撮っているという。
昨年の展示したプリントも見せてもらった。
今年展示する予定の写真も見せてもらった。
僕は、彼の、何かを明確に見つめている写真に、くぎ付けになった。
なんなんのだろう?
そしてオオツボにとって写真とは何なのだろうか、と考えた。
タイトルは「自由でいいじゃん2」
この写真は、オオツボの心の奥にある秘密だろうか。
彼は、いう。
会社をクビになるまえから、やめたくてしかたがなかった。
今、何かを失っているけれど、大きな何かを得ている。と。

そんな彼に、僕がこの写真展のために書いたことばがある。

彼はある意味とても不自由な生き方をしている。
正直に生きることの不自由さだ。
不自由な、それでいて正直な断片が、この写真たちだ。
彼は言う。
自由でありたい。
そうカメラを持つとちょっと自由になるらしい。
それはカメラが自分を心を映す鏡だから?
心のなかをちょっと覗いてみる。
正直な心は、「自由でいいじゃん」と叫んでいる。

Otsuboportrait
2010年9月28日ギャラーにて Photo by ALAO YOKOGI

彼は、毎日11-7時までギャラリーに来ています。
10月2日土曜日。午後6時より、オープニングパーティがあります。
僕もいます。興味があるかたは、是非来てください。

●五味の内容は、リチャードアベドンの写真集を見る会。

【日時】10月3日(日)開場時間13:00~20:00開場時間内出入り自由。
*飲食、喫煙コーナーがありますので飲食類の持ち込み自由です。(グラス、コップ類有り)
【 WorkShop 】15時〜16時&19時〜20時の2回/『アヴェドンの構図」と写真集解説
*作品を見て欲しい方はご持参下さい。*

【会場】 目黒宿山町会会館 目黒区上目黒5-12-29
中目黒駅から東急バス 野沢龍雲寺行(黒)09,(中目黒)01で寿福寺前下車徒歩8秒
中目黒駅から2停留所目、目黒ゴルフ練習所隣。

【 予約制 】予約フォームからお申し込み下さい。予約フォーム【 参加費 】1000円(下記以外のアベドンの写真集を持参された方は無料)

●そして僕は、午後5時から、先日出版した、GLANCE OF LENS VLADIVOSTOKについて語ります。
会場で販売もします。まあ、そのほか現在放送中の「世界の街道をゆく」の話や、いろいろ。


| | Comments (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »