« July 2011 | Main | October 2011 »

7 posts from September 2011

2011.09.30

横木安良夫写真展 在廊予定

Canon_yokogi_ura_redm02_ura600

Glacne of Lens 横木安良夫写真展 在廊予定

10月3日(月) 12:00-17:30
10月4日(火) 13:00-17:30
10月5日(水) 15:00-17:30
10月6日(木) 未定
10月7日(金) 未定
10月8日(土) 16-17:30
10月9日(日) 休廊
10月10日(月) 休廊
10月11日(火) 未定
10月12日(水) 未定
10月13日(木) 未定
10月14日(金) 未定
10月15日(土) ●pm4-5:30 展示写真を見ながら会場ないで、五味彬氏とギャラリートークをします。

9月29日は、オープニングパーティと内覧会がありました。
スタイリスト中村のんさんのレポート

| | Comments (0)

2011.09.29

明日から写真展、昨日は写真展の設営。五味彬がかけつけてくれた。

Postcard1

Glsetsuei
昨日は、30日から写真展の設営をした。
2x3mのバックライトフォト用のケースが3つの搬入がたいへんだった。1個100キロ。持ちやすい100キロはたいしたことはないが、大きさのある取っ手があるわけでもないアルミのケースは台車が使えないところでは5,6人がかりでかなり大変だった。その後、プロジェクターの調整や、ライティングの調整などで結局朝からはじめて夜11ぐらいまでかかった。途中、ShINCの五味彬さんが来て、設営中の写真を撮った。
ShINCのサイトで特別公開
●初日30日は、PM3時~5時半在廊しています。
●10月1日は、1時半~3時までギャラリートーク(講演会)です。キヤノンのサイトから申し込んでください。
この日は10時~5時半まで在廊しています。(講演は3F)です。

| | Comments (0)

2011.09.28

写真展設営 横木安良夫写真展

横木 安良夫写真展「Glance of Lens~レンズの一瞥~」品川のギャラリーSで1時から写真展の設営。そのまえに今回のDMや会場のレイアウトをDMなどのデザインしてくれたアートディレクタ―の原耕一さんをクルマでピックアップ。けっこう大がかりな造作(2mx3mのバックライトフォト)が3台もあり、それに大判プリントはキャンバスプリントと色々新しいことに挑戦しているので、想像が及ばないところもある。その上プロジェクタ―ともりだくさんだが、会場レイアウトはシンプル。見てのお楽しみというところ。
Img_8025_350p800


| | Comments (0)

2011.09.25

横木安良夫写真展「Glance of Lens~レンズの一瞥」CanonGalleryS

Postcard1


Canon_yokogi_ura_redm02_ura600
詳細
9月30日(金)~11月8日(火)キヤノンギャリーS 入場無料
月~土 am10:00-pm5:30
アクセス
写真展まであと5日
Canonサイト
10月1日 pm1:30-3:00 写真展のテーマ「写真て、いったい何なのだろう・」について講演します。(無料)
講演予約申し込みフォーム 

↓写真展発表作品ののキャプション、写真家のプロフィール、鈴木一誌氏解説の印刷物は写真展会場に置いてあります。ご自由にお持ちください。キャプションを読みながら写真を見るのも違った見方だできるでしょう。
Caption_0921profile_1200

Caption_lsize_600
写真展内容

●外部壁面 大判プリント(2.5mx3m) 4点
●タイトルフォト 1点
●展示プリント インクジェット用マットキャンバス最大1400mmx2000mm 32点
●バックライト写真 1800mmx3000mm(つなぎ目なし) 3点 
●キヤノンフルハイビジョンプロジェクターによる、スライドショ―とテレビ朝日番組ハイビジョン映像
1 Glance of Lens スライドショー
2 世界の街道をゆく 番組オリジナル映像 6本
3 世界の街道をゆく 写真展用、オリジナルスライドショー 2本
★今秋発売される、篠原信彦「世界の街道をゆく」サントラ+が、
そのCD発売前に今回のスライドショーのなかで使用されています。
なかでもニュースとしては、番組テーマ曲が篠原信彦氏の鼻歌で歌詞がついていないのですが、
なんとジョーンジェットによる世界的ヒット曲、
I Love rock 'n' roll」を作詞、作曲した、篠原氏の友人アラン・メリル氏によって英語で作詞されています。
今回、篠原信彦氏の歌で、写真展オリジナルスライドショ―で初めて公開されます。必聴です。

 

| | Comments (0)

2011.09.23

Glance of Lens 〜レンズの一瞥〜 品川キヤノンギャラリーS

9月30日(金)〜11月8日(土)品川キヤノンギャラリーSにて、
横木安良夫写真展「GLANCE OF LENS レンズの一瞥」が開催されます。
入場無料 am10〜pm5時半 日曜、祝日 休館 

●10 月1日(土)pm1時半〜3時 
「写真て、いったい何なのだろう」についてトークイベントがあります。
申し込み http://cweb.canon.jp/gallery/archive/yokogi-glance/index.html

Schirashi_omote_edited1000

Schirashi_ura_edited1000
●今回の写真展は、写真展のテーマもちょっと風変わりかもしれませんが、展示方法もキヤノンギャラリーで初めてのことを実験しています。

メインの写真をすべてインクジェット用のキャンバス地にプリントしています。
これは絵画のようにしたいわけではなく、大判プリントを展示する際、巨大な額や、アクリルに張るやり方に魅力を感じなかったからです。特にアクリルを裏打ちプリントはその重量に疑問を感じていました。展示を終わったらどうするのか?一人じゃとても運べません。
あるときマットのキャンバス地をテストした時、生地の目も細かく、黒のしまりもよく、大判のプリントだったらとさらにテストすると、マットペーパーより存在感があり気に入りました。
キャンバスのメリットは、美術の世界ではあたりまえのメディアで、その額のサイズの豊富さや、張りが驚くほど安価だったからです。
テストでは1mx1.5mぐらいにしましたが、というのもそれが僕のクルマのなかに載せられる限度だからでした。重量は片手で持てるぐらい。今回の写真展では最大1.4mx2mぐらいのプリントも展示してます。その軽さ、額装代はアクリルの5分の1です。是非会場で実物をみてください。

商業展示場ではよくみますが、写真展ではあまりやったことがないのが、バックライトを入れた透過光の展示でしょう。
今回は一枚アクリルの限界2mx3mに、やはりつなぎのない一枚プリント1.8mx2mの作品を3点展示します。2mx3mの巨大な特製アルミ製とライトボックでの展示です。海外では空港の広告板に5mx10mぐらいの巨大なものも見かけますが、写真コーリティの今回の展示は、見る価値があると思います。

キヤノンのフルハイビジョンプロジェクターによる映写。これは今までもなんどかやっていると思いますが、今回はこの写真展のためのオリジナルスラドショーと、テレビ朝日で放送しているキヤノン提供の番組、僕が5DM2でスチールとムービーを担当している番組映像のなかから6本放映します。そこにオリオリジナルの街道スライドショー、写真展スライドショーを含めて30分を、繰り返し放映します。スチールカメラを初めてテレビ番組で使ったその美しさ、可能性を堪能してください。
●今回、僕のスライドショーのBGMは「世界の街道をゆくの」のテーマ音楽を作った篠原信彦さんが、今秋に発売する「世界の街道をゆく」オリジナルアルバムのなかから、完成したばかりの曲も初公開されてます。僕の写真との融合もお楽しみください。

いろいろな意味でさまざまな実験をしている写真展です。
是非ご覧ください。

そして、この写真展のトークショーは、写真展のテーマ以外にもこの展示について語りたいと思ってます。定員は余裕がありますが、予約は必要なようです。
トークショー予約申し込み

| | Comments (0)

2011.09.01

横木安良夫写真展GLANCE OF LENS Canon Gallery S

2011年9月30日(金)〜11月8日(土)品川にある、キヤノンギャラリーSにて、
横木安良夫写真展、「GLANCE OF LENS レンズの一瞥」展が開催されます。
入場無料 am10〜pm5時半 日曜、祝日 休館 
10 月1日(土)pm1時半〜3時 写真展のテーマ「写真て、いったい何なのだろう」についてトークイベントがあります。申し込み http://cweb.canon.jp/gallery/archive/yokogi-glance/index.html


Schirashi_omote_edited1000


Schirashi_ura_edited1000


| | Comments (0)

横木安良夫写真展GLANCE OF LENS Canon Gallery S

2011年9月30日(金)〜11月8日(土)品川にある、キヤノンギャラリーSにて、
横木安良夫写真展、「GLANCE OF LENS レンズの一瞥」展が開催されます。
入場無料 am10〜pm5時半 日曜、祝日 休館 
10 月1日(土)pm1時半〜3時 写真展のテーマ「写真て、いったい何なのだろう」についてトークイベントがあります。申し込み canon.jp/event


Schirashi_omote_edited1000


Schirashi_ura_edited1000


| | Comments (0)

« July 2011 | Main | October 2011 »