« RICOH GR 発表! 世界最小APS-C | Main | RICOH GR By ALAO YOKOGI »

2013.04.25

半沢克夫写真展 IN INDIA 1971→ 俺の始まり

半沢克夫 INDIA 1971→ 俺の始まり
が目黒のギャラリーコスモス日曜日まで開催されている。
http://gallerycosmos.com/main/http://gallerycosmos.com/main/
Hanzawa850face_3
Hanzawa850
半沢克夫といえば、広告、ファッション、タレント、ドキュメンタリーと、
一時代を作った、
僕らの時代のスターカメラマンである。

そんな半沢の原点をといえる、写真の写真展。

1971年秋、当時、クルマの撮影を主にしている広告写真家のアシスタントをしていた3年目、
突然、26歳の半沢は人間の写真を撮りたいという止むに止まれぬ衝動に突き動かされた。

休暇をもらい、インドに向かう。
直行便で深夜のカルカッタに到着。
最初に泊まったのはヒッピーの巣窟「ホテルサルベーションアーミー」
そこから半沢のインドの旅は始まる。

帰国するまでの7ヶ月間、
完全にインドの人々の魅力に取り憑かれ、
毎日毎日シャッターを切り続けていた。

帰国後独立。

パワフルなモノクローム。
1991年に写真集として出版された時プリントした、大全紙のバライタプリント。
根底に、美しさと、パワーを感じる写真。

若い人に是非見てもらいたい。

ShINCで、僕がインタビューをする予定です。


|

« RICOH GR 発表! 世界最小APS-C | Main | RICOH GR By ALAO YOKOGI »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« RICOH GR 発表! 世界最小APS-C | Main | RICOH GR By ALAO YOKOGI »